“人妻のセフレと嫁さんの人名をセックス中に間違えてしまう敗北”

“まさにほのぼのした内容の愉快メルアド評定がありました。セフレとのセックス中に自分の女房の名称を言ってしまったという、まぁ何ともおとぼけた敗北ですね。でも間違うってことは女房のことも愛してるってポイントなんでしょうかね(笑)
≪愉快メルアドの評定・大阪府紳士(46年齢)≫
人妻のセフレをゲットしたんですが、まさかわずらわしいデメリットが発生したんです。それは嫁さんと名称が似てるに関して。嫁さんの名称が佐奈で、旦那の名称が佐和。これだけ似てると間違えちゃうんです。間違えないように細心の注意を払っているんですが、この前、旦那とのエッチの最中に嫁さんの名称を言ってしまいました。イクギリギリで、気持ち良すぎて胸がぼおっとしてたので間違えちゃったんですよね(笑) 「佐奈。愛してるよ。気持ちいいよ。」と言ってしまい、初回は無反応だったんですが、二回目はほっぺをつねられて「どなた?」と。ちょっとパニックになって曲解もできず「ゴメン。間違えた。」と素直に答えてしまう。「。。でどなたなの?」と詰められて、正直に嫁さんの名称だと答えた。どうしてなることかと思ったけど、とにかく許してもらえて、エッチの続きができた(笑) 次に間違えたら心底ヤバそうなのでとっても気をつけないと。みなさんはこんなことありましたか?”

“人妻のセフレと嫁さんの人名をセックス中に間違えてしまう敗北”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です