“亭主一色を楽しむ為に出会い系サイトを通じている人妻の感想”

“人妻の本音が語られている幸せメイル評価(備忘録)がありました。日頃の夫人や婦人という土俵からたまには解放されて、亭主感覚を楽しみたい、という力が溢れていますよね。心も体も満たされないブライダル身辺から、少しの間だけでも解放されたい、という切実なお願いとも言えるでしょうね。こうした心地を多くの人妻が抱えて毎日生活しているのかもしれませんね。
【幸せメイル評価・36年代人妻(群馬県内)】
もちろん割り切った触れ合いであっても、ただやるだけじゃなくて、相手にぎゅーってしたくなる心地って、いいですよね?ベッドにいく先だったり、エッチする先だったり、エッチしている最中だったり、エッチした先だったり、帰りのシャワー浴びる先や浴びた後に。濃い?かもしれないけど、普通婦人なあたいも、日頃は誰かの夫でも、そのときだけは、亭主感覚でいたいから。本当は未だに一緒にいたいけど、お互いに戻らなきゃならない事があるから。また後会える状態を楽しみにしながら、暮らしを大切に頑張ろうという気持ちは大切にしたいですね。そんな気持ちになれるyesがいるだけで、何の変哲もない暮らしであっても潤います。そういうyesがいない時期、暮らしは殺伐としてしまう。またあの亭主ものの素敵なyesに巡り合いたいな。そしてストレス状態ももっと視界なので、力一杯楽しくやる。私も思う存分面白くしてあげるから。”

“亭主一色を楽しむ為に出会い系サイトを通じている人妻の感想”

“人妻が出会い系サイトにおける色事について感じた実態”

“とある人妻が書く愉快メールのレビューです。色んな男性に出会った集積が凄い勉強になったと書かれていますね。セックスすると男性がどのように変わるのか、という事が書かれていますが結構興味深かったです。確かにそうかもしれませんね(笑) 我々もセックスすると女性にむちゃくちゃ甘えますし(笑)
≪愉快メールのレビュー・千葉県内人妻(39年代)≫
このごろ正に色んなバリエーションの男性に出会いました。カレッジを出てから10ご時世くらい大企業に勤めて役目づくしの日々を送っていましたが、その10通年よりもここ数年のほうが一番出来事が様々になりました。色んな一生学業をさせてもらいましたよ。何とか色事っていうのは頂点ですよね。一度でもセックスすると父親ってだいたいはひどく甘えてくるし(笑)、多分今まで誰にも言ったことがないだろうなぁと思える鍵を告白してくれるんですよね。セックスしてお互いに快楽を貪り合い、照れくさい外見を曝し合うと、特別な誘因という雰囲気が漂うに関してなんでしょうね。まぁ浮気なので悪いことだとは思うわけですが(笑)、ただそれらの集積は一番育児とかに役立っていると思いますね。何人かの父親の事は本気で好きになりましたが、マニアでもメールやラインが来なくなると、だんだんと会いたいと思わなくなってくるんですよね。逆に、特にマニアじゃ弱いのに、常々メールくれたりすると会いたいと思っちゃいますね。なんとなく色事っていうのは必ず不思議なものですよね。”

“人妻が出会い系サイトにおける色事について感じた実態”

“アブノーマルな娯楽をセフレと楽しんでいる39年代の人妻”

“39年齢の人妻が書いているPCMAX書き込みです。セフレとなんとなくアブノーマルな娯楽を楽しんでいるという内容です。心からエッチな人妻って多いですね。
【PCMAX書き込み・39年齢人妻(神奈川県内)】
今は絶好調で知り合ったパパと秘密の娯楽を定期的に楽しんでいます。それは浣腸娯楽なんですよね。いつの間には定期的に会うセフレというつながりになってました。そしてこの前、まことに生涯で初めての乳房浣腸を通してみたんです。やはり男子は結婚する前もしてからも今まで一度もしたことないんですけど(笑) これがまた、ウキウキ感とゾクゾク感が相まって、かなりさわやかスカトロプレイになりました。浣腸娯楽にハマる前から、かつてが便秘傾向なので浣腸は苦ではないのでやってしまうあたしなのですが、今回は乳房だったからなのか夜通し便所がお友達になってしまいましたよ(泣) やっぱり乳房も皮膚位に温めてからのほうがいいのでしょうかね。こういうパパはセフレつながりになってとっくに長いんですが、ノーマルなセックスをするつながりよりも、アブノーマルな娯楽をする関係のほうが保存するものですね。そしてアブノーマルな娯楽をするとガンガンつながりが深まっていくような気がします。今では大切なことは男子よりも恋人に言及するようになってますし。次々アブノーマルな背景に突撃していきそうでなんとなく恐い気持ちもしますけどね(笑)”

“アブノーマルな娯楽をセフレと楽しんでいる39年代の人妻”

“今まで一度もイッたことがない人妻がイキまくった評価”

“今まで一度もイッたことがないという人妻とセックスして何度もイかせることができたという紳士のPCMAX感想です。

【PCMAX感想・36年齢紳士(奈良県内)】
PCMAXで少し前に知り合った人妻。家内は今までセックスしてもあまり清々しくないって言ってたんですよね。セックスは不向きやし、自分からそこまで積極的にしたいと思った事も僅か、に関してらしいんです。 今は父親とセックス応え環境らしいけど、以前にまったくセックスがあった時は、10取り分限りしてたら早よ終われって思ってたらしいんですよね。おそらく、あたしは不感症やという、とも言ってました。 客が変わったら違うかもって思ってたけどおんなじやったし、だいたい誰とやってもおんなじやという、とも言ってました。事前にそんな事ばっかり言うから、さっと不安に思っていたんですが、じつは理不尽イキまくる夫人でした。「やむを得ずたっぷりたちまちイキますやん!」って内面で突っ込んでしまったくらい。過去にどういうセックスしてきたん?って思ったけど、初めてイケて凄く良かったって喜んでくれました。引き続きイキ続けてたそうです。1ひとときくらいしてたけど、あんなセックスならまたしたいと言ってくれて嬉しかったですね。夫人ってセックスの客でほとんど変わるもんなんですね。宿命ってもちろんあるんですね。”

“今まで一度もイッたことがない人妻がイキまくった評価”

“既婚ヤツ同士の二人だけのエッチな秘密の間を楽しむ”

“既婚ヤツ同志の夫婦のほうがどんどんとアブノーマルなレクレーションに突き進んでいく確率が高いように思えます。こういうハッピーメールアドレスの体験談もそうですが、そのような出会い系サイトの体験談って意外と多いですからね。不倫の出会いは強烈な負い目からアピールが凄い高まってコッテリレクレーションに発展していくことが多いからなのかもしれませんね。
≪ハッピーメールアドレス体験談・52年齢紳士(埼玉県内)≫
冷えた体で根気しすぎは何となく良くないですね。「便所に行かせて」と股間を押さえながら訴えてもまだ行かせない。「根気しなさい」という。腰を振りながら根気してるルックスは素敵だったよ。「申請、とっくに困難。イカせて~」足はばたばたと地団駄を踏んでいたね。「短く~」お互いに手枷で繋がれているから不自由。「『出したい?」「ウン」仕方なく洗面テーブルに跨がせて「あ~」という表現と共に実にたくさん出したね。階層まで飛ばしちゃって。「スッキリした?」「今や中傷~」って恥ずかしそうにする風貌も可愛かった。そのあとの拭き掃除が何ともだったけどね(笑) また楽しもうね!既婚ヤツ同士の誰にも知られない二人だけの秘密のコッテリタイミング。こういうタイミングをこれからも大切にしていきたい。どんどんと渇求はエスカレートしていくけどね。”

“既婚ヤツ同士の二人だけのエッチな秘密の間を楽しむ”

“潮を吹かせてほしいと懇願する真面目な人妻とのセックス”

“大いにしつこい内容のラッキーメール体験談を見つけました。真面目な人妻がセックスと楽しみの虜になっていく行程が鮮明に詳細に描かれていらっしゃる。おそらく真面目な奥様ほど、奥深い楽しみを一度でも味わってしまうと、二度とその楽しみの市場から後戻りできないようになるんでしょうね。
【ラッキーメール体験談・46年夫(岐阜県内)】
とある人妻を初めて緊縛訓練してから一か月くらい経った。先日、こちらからは絶対に連絡しないとしていた。すると女房の皆さんから報告がありました。「更にあの気分を味わいたい」といったメール意図だった。こうなる事は最初から分かっていた。ひときわ少なく報告したかっただろうに、自分からそのように言い出すのは恥ずかしかったので、連日オナニーしながら我慢していたのだろう。そんな間隔を空ける事で次回の遊戯は一段と何ダブルも強烈になることは確実ので、常にあそこから連絡が来るまで待つようにしている。そして久しぶりに会う女房は、少しばつが悪そうな感じで、はにかみながら現れました。「今日は、ずっと心の中でしてほしいと思っている事を決めるね」と最初に伝える。多分これからアソコはじっとりに濡れているだろう。「今日は緊縛だけで良いの?」と聞くと頷きながらも他にもやって欲しい事がありそうな兆候だった。少し余談をしながら旅館に向かった。旅館に着くと女房は自ら陳述を始めた。「緊縛は勿論やるのと、あとは潮吹きを体験してみたい。」といった事を女房が言った。こんな事を絶対に言いみたいに弱い真面目なニュアンスの人妻が言うというだけでも興奮してくる。シャワーを浴びて出てきた女房に、前回の緊縛と登場遊戯のフィーリングを聞いてみる。「その後の何日かはその事を考えてアソコが濡れたです?」とグングン聞くと、「はい。大いに。。何日も余韻が残って。。」と恥ずかしそうに答えた。はじめて緊縛や登場遊戯を体験したあとは一丸そうなる。今日はまだ未体験の潮吹きを経験してみたいらしい。「○○はマニアだね」と科白責めと合わせて、電マを使って何度かイカせてから、ダグアウトに移動して激しく徒歩を開かせて徒歩に縄を入れた。ポッカリと開いたアソコ。クリトリスが丸見えだ。そのクリをなでたり、引っ張ったり、指を中に入れたり出したりする。2書物、3書物、4書物と指を入れてみる。子宮口を刺激したり3書物の指をクリトリスの真下の膣口より、膣内にいれその障壁に沿って3書物の指を離したり、くっつけたり交差させたりする。膣拍子の鳥肌の様なボチボツの気分が指先に伝わってくる。ゆっくりと出し入れを繰り返し、出し入れの速度を増していく。「あら、もう出ちゃいみたい。。」その女房の所感は無視してどんどん手早く指を動かす。すると平手に体温よりいくぶん人懐っこい潮が大量に飛び出してきた。その瞬間の女房は外見を歪めて楽しみの虜になっていた。もっと女房はボクが与える楽しみの市場から逃れることはできないだろう。主従の間柄が完全に成立した時だった。”

“潮を吹かせてほしいと懇願する真面目な人妻とのセックス”

“人類に見られそうな界隈でするのが大好きな人妻と屈強ランドでセックス”

“こんな部分でセックスできるんですねぇ、と感心してしまったPCMAXレビューです。個々に見られそうな部分でするセックスが興奮するからお気に入りだという人妻に出会い、そしてその人妻とヘルシーランドでセックスしまくったといった実質です。何か良さそうですね。善悪一度やってみたいと思いましたよ(笑)
【PCMAXレビュー・42年人妻(福岡県内)】
マックスで出会い、会って早速同調した人妻。居酒屋で盛り上がり、今日は帰らなくても良しので、それなら己の行きつけのヘルシーランドに行こうについてになりました。湯船は男女個々人なんですが、岩盤浴は男女一緒に入れるんですよね。それに個室には真っ白ので、健康な汗を出すなら背部で統合。己が放出した大量の液体の行き場がないので口いっぱいに出しちゃいました。それからクールダウン室で幾らか悠々。でも主人、個々に見られそうなところでするスリルが大好きということなんですよね。己もだけど。それで仮眠室に行ったら、また催促してくる(笑) みんながいるなかで陰ながらフェラしてもらう。さっき出したばかりなのに、見られてるかもしれない喜びでまた口内で射精。近くにいた男性におおかた見られてたな。そして二人でそのまま仮眠。ちょこっと仮眠したらまた主人ムラムラしてきたようでネトネトする。そしたら己もムラムラして来たから、ダディー便所でまた統合。最後に湯船入ってから別れました。短時間で3回もイッたけど、なんともスリルがあって最高でしたよ。別れて主人からアッという間にメルアドが届きました。「また会って下さい、最高でした」といった実質。また間もなく、ヘルシーランドデートするつもりです。みなさんも必ずどうぞ!”

“人類に見られそうな界隈でするのが大好きな人妻と屈強ランドでセックス”

“SMについて書かれた出会い系サイト評定”

“SMについて激しく書かれたラッキーメールの評価がありました。「本当のSMは?」についてについて書かれていますね。確かにMです女性は、そのM水準が強ければ力強いほどその自分の性癖に耐えることが多いのかもしれませんね。そういった思いをストップしてあげるような評価だと思いました。
≪ラッキーメールの評価・栃木県内男(35年)≫
一生の人物と出会うは必ずや不思議ですよね。僕は根っからのSで、出会い系サイトではしょっちゅうMのおばさんを探しているわけですが、出会ってアッという間にSMをするわけでもありません。何かと話して、互いを知ってからですよね。Mのおばさんで、主を探しているなら、S男の説明やログ、どのようなSなのかを見極めなければなりませんよ。本当のSなのか、ただのエゴSなのか、パッと見は同じように見えるかもしれませんが、それは全くの別物です。ただ自分の期待でMおばさんを傷付けたいだけのエゴSもいますからね。それはSMではありません。これは不具合に聞こえるかもしれませんが、自分の大切なおばさん、下部だから責め、SMをするんです。女性も、愛している主だから、責められSMをするわけですよね。SMは二人の愛情の容姿だと思うんです。誰にも理解されなくても、二人だけがきつく理解しあえればそれでいいんですよね。Mおばさんなら、一度は自分の性癖に悩んだことがあるというんです。そして本当のわたくしを長く隠し続けた人も多いというんです。本当は、わたくしはM。SMをしたい。ご主人様が欲しい。調教されたい。縛れたい。鞭を打たれたい。蝋燭を垂らされたい。囚われたい。登場をしたい。首輪を付けられたい。玩具で責められたい。マニア下部になりたい。イマラチオをしたい。浣腸されたい。など。SMって凄く頑丈だという印象があるようですがそうではないんですよね。それほどMです事は照れくさい事ではありませんよ。それが本当の貴女なのですからね。二人だけの鍵ですしね。ありのままの貴女になりませんか?今のわたくしを卒業して私の前に裸で首輪を付けられ立ちませんか?私のログを見て何かを感じたらメール下さいね。”

“SMについて書かれた出会い系サイト評定”

“20年の若々しい夫を味わい尽くす45年の熟女人女子の報告”

“45歳の熟女人女性が書いているPCMAX口コミです。20才とかの初々しい男からもらうメイルが増えていると書かれてますが、ういういしい男の熟ママ花形って何か激しいようですね。熟ママとコッテリエッチが狙うについてなんでしょうねぇ。
【PCMAX口コミ・45歳人妻(群馬県内)】
何か最近は大人の色気ある男と仲良く望むなぁなんてとしている。宜しくね~。この頃は若々しい男からメイルをもらうことが増えましたね。この前メイルくれたのは、何と二十歳の若いお兄ちゃんだったんですよ。おとなジャンルを迎えたばかりのいやにホヤホヤなお兄ちゃんです。大人の淑女と仲を持ちたい、色んなエッチなことを教えて欲しい、経験してみたい、についてのようでしたね。こんなウブでかわゆいお兄ちゃんをあたしが襲っちゃっていいのかなぁなんて思いましたけどね(笑) そのお兄ちゃんが言ってたのは、ういういしい淑女では至極物足りないについてらしいです。じゃあやっちゃうよ、やっちゃいますか、しちゃいますか(笑) 魂ウキウキして来るよ。前に22歳の生徒のお兄ちゃんとエッチした時は、二度とトータルを全額舐めて上げましたよ。ラグビーやってて凄い素晴らしい健康してたので、もっと美味しかったですね(笑) もういういしいというのもいいけど、経験豊富な男もいいですよね。両人を味わい尽くしたい欲張りな身です。”

“20年の若々しい夫を味わい尽くす45年の熟女人女子の報告”

“出会い系サイトで知り合った50年齢熟女人女の子とはじめて食事に行く”

“51歳の男性が書くPCMAX口コミです。50歳の人妻との原因について書かれてある。このようなピュアな原因も好ましいものだなぁと思いましたね。

【PCMAX口コミ・51歳男(岩手県内)】
PCMAXで知り合い、メル友になって通年くらい経つ同年代のマミーとはじめて会うことになりました。妻は結婚してある。人妻ですね。自身に妻が出来て直ぐの頃にホームページからお誘いを受けたのですが、もう妻がいると言うことでお付き合いはお断りしてメル友になったんですよね。それからちょっぴりは2日に一度くらいのペースでメールアドレスを続けていました。良心が似ていたんですよね。それに妻は要素働きしながらあなた磨きをしっかりされているんだなぁと感じていたんです。電話で話したこともあるんですが、とっても感じが素晴らしいし、まるでオバサンぽくないんですよね。妻は50歳なんですが、まったくそのようには思えません。それから自然とめしに行きましょうか、という話しになって、食事をすることになったんですよね。今までのメールアドレスでの会話の中で知った道楽や意図や良心、電話で話したときの感じ、妻は断じて綺麗な個人なんだろうなぁと勝手に思っています。そしてスマートな個人なんだろうと。お付き合いをする訳ではないんですが、綺麗な個人と共にめしが出来るは嬉しいことですよね。妻もとても楽しみにしてくれているようです。何を食べに行こうかな。”

“出会い系サイトで知り合った50年齢熟女人女の子とはじめて食事に行く”